代表取締役からのご挨拶です。


「本日創業・本日開店」の決意を社名に託し、株式会社ルーキーは今50周年に向けて邁進しております。
今日の音と映像文化隆盛期を予感しながら、お客様との信頼関係の構築こそすべてと、日々”ルーキー精神”で業務に邁進して参りました。
10㎞圏内40分以内の営業活動エリアで、お客様から声がかかればスピーディーに対応できるよう、拠点の拡大よりもメンテナンスの充実に注力する営業方針で取り組んできました。365日、完全メンテナンスを続行しながら、「カラオケと、フットワークと、真心と」を合言葉に、鋭意努力していく決意であります。
IT化が進み、現代社会はめまぐるしく変化を続けています。しかし、どのような状況下においても、お客様との厚い信頼関係こそが基盤だという信念は変わりません。
これまで築いてきた実績に甘えず、そして「本日創業・本日開店」の新鮮な気持ちを忘れることなく、21世紀に翔く音響総合プランナーとして、社員一同全力でお客様のご繁栄に貢献して参ります。
今後ともよろしくご愛顧、ご指導のほどお願い申し上げます。 

社長

当社の社是・社訓である「音楽を通して社会へ貢献する」「人を育て人に尽くす」を毎日朝礼のときに全社員で唱和しており、カラオケを通じて皆様と明るく楽しく接していきたいと常に考えております。
今まで応援してくださった皆様に感謝し、私たち社員一同は、これからも笑顔と感動を、フットワークと真心で、全力で走り続けていきます。

 

ルーキーのシンボルマークは人が敬礼する姿、挨拶する姿、マイクを手に歌う姿を表現し、それぞれ次の3つの企業理念を意味しています。
敬礼する姿は、社名であるルーキー(新人、新兵)の象徴で、初心を忘れることなく、いつまでも謙虚に、新兵のように積極的にという創業精神をあらわします。挨拶する姿は、顧客第一の象徴。そして、マイク姿はもちろんカラオケ。カラオケを通じて、楽しく、健康的なふれあいで社会に貢献する事業の夢を意味しています。 

ページの先頭へ